MENU

【公式HP】札幌リードタウン平岸ベース TOPページ > やさしいまちページ

YASASHII MACHI

やさしいまち、はじめます。
積水化学工業がつくる次世代のまち「リードタウン」
この構想をもとに、北海道ではじめてつくられるリードタウンが「札幌リードタウン平岸ベース」です。
世の中に、いろいろな性格のまちがあるなかで、ここは「やさしいまち」
万が一に備えてライフラインを地下からも地上からも整え商業施設医療施設緑地などの便利なスポットと一緒に生まれるまち。
札幌リードタウン平岸ベースまちなみ概念図
札幌リードタウン平岸ベース
まちなみ概念図
ストレスのない札幌都心部へのアクセスや、藻岩山、豊平川を身近に感じる豊かな自然環境も、このまちのやさしさの一部です。
約48,000㎡の広大な敷地ではじまる新しいまちづくりに、どうぞみなさんご期待ください。
札幌リードタウン平岸ベースまちなみ概念図
札幌リードタウン平岸ベース
まちなみ概念図
※1:柏葉脳神経外科病院(予定)は2024年開業予定。
※2:メディカルスクエア南平岸:皮膚科は2022年秋開業予定。詳しくは、ホームページをご確認ください。( http://msnw-msquare.jp/minamihiragishi/
※掲載の「札幌リードタウン平岸ベースまちなみ概念図」は、計画段階の図面を基に描いたものにCG処理を施したイメージで実際とは異なります。また、再現していない部位等がございます。施工上やむをえない変更が生じた場合は建物竣工時の状態を優先します。尚、植栽は実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や花の色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況を示すものではありません。また、竣工時に完成予想CG程度には成長しておりません。予めご了承ください。
※掲載の情報は2022年8月時点のものです。
やさしいまち
いまと未来に必要なモノ・コトがワンストップで揃うまち。
健康にやさしいまち
住まいもやさしいまち
お買い物にやさしいまち
都心のお出かけにやさしいまち
こころにやさしいまち
災害への備えがやさしいまち
未来にやさしいまち
※1:柏葉脳神経外科病院(予定)は2024年開業予定。メディカルスクエア南平岸:皮膚科は2022年秋開業予定。詳しくは、ホームページをご確認ください。( http://msnw-msquare.jp/minamihiragishi/
※2:通勤時:直通7〜8分(日中時:直通8分)/「平岸」駅より札幌市営地下鉄南北線利用。
※3:通勤時:直通9〜10分(日中時:直通9〜10分)/「平岸」駅より札幌市営地下鉄南北線利用。
※「ジョルダン」( https://www.jorudan.co.jp )時刻表の確認と乗換案内をもとに作成しています。通勤時=目的駅に8:30~9:30着/日中時=目的駅に9:31~18:00着としています。各路線で最短・最長の所要時間を算出しています。
※所要時間には、乗り換えに要する時間を加えています。ダイヤの改正等により変更となる場合があります。(2022年8月現在)
※4:同時に使用できる電力に制限があります。また、事前に設定した照明・コンセント(共用部)しか使用できません。
※掲載の情報は2022年8月時点のものです。
総開発面積48,000㎡、
暮らしの便利と安心を集めた複合タウンが平岸に誕生します。
約48,000㎡の広大な敷地に生まれる「札幌リードタウン平岸ベース」。
商業施設医療施設マンション&戸建住宅といった暮らしの機能を、 地下インフラなどの見えない部分もふくめてゼロからつくっていきます。
この地に集う人たちの便利と安心にぎゅっと寄り添う“やさしいまち”の誕生に、ぜひご期待ください。

+マークをタップすると詳細が表示されます

スマートハイムシティ平岸
スマートハイムシティ平岸
×

商業・医療・住宅を一体に開発するまちに、安心・安全・サステナブルの実現を目指す「スマートハイムシティ平岸」が誕生します。

「スマートハイムシティ平岸」まちなみ完成予想CG

商業施設
商業施設
×

まちのなかには多様なテナントが入る商業施設「クロスモール平岸」も誕生。日々の買い物に便利な生鮮スーパー「ダイイチ」家電量販店「ケーズデンキ」といった大型店舗をはじめ、寿司レストラン「魚べい」、多様な医療施設が入る「メディカルスクエア南平岸」がオープンしています。

ロゴをクリックするとHPにリンクします。

住宅エリア①第一弾
住宅エリア
×

安心・安全・快適な機能性が融合したこのまちに、北海道でははじめて誕生するレジデンス「ハイムスイート平岸 ブランシエラ」。商業施設や医療施設などを便利に活用できる住まいです。

「ハイムスイート平岸ブランシエラ」外観(立面)完成予想CG

緑地スペース
緑地スペース
×

病院に隣接する約3,400㎡の緑地。自然を身近に感じることができる、潤いある毎日をお届けします。

医療施設
医療施設
×

まちのなかには、眼科、皮膚科(2022年秋開業予定)、消化器内科、メンタルクリニック、調剤薬局が入る「メディカルスクエア南平岸」もオープン。「柏葉脳神経外科病院(予定)」が2024年開業予定。まちのなかに多様な医療施設があることは、日々の暮らしに大きな安心感を与えてくれます。

ロゴをクリックするとHPにリンクします。

※掲載の「札幌リードタウン平岸ベース敷地配置図」、「ハイムスイート平岸ブランシエラ」外観(立面)完成予想CG、「スマートハイムシティ平岸」まちなみ完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。方位は若干の差異を生じる場合があります。また、施工上やむをえない変更が生じた場合は建物竣工時の状態を優先します。雨樋・エアコン・室外機・給湯器等、再現されていない設備機器、掲示看板等がございます。尚、植栽は実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や花の色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況を示すものではありません。また、竣工時に完成予想CG程度には成長しておりません。予めご了承ください。※購入住戸によりバルコニー立ち上がりのデザイン・色彩が異なります。
※柏葉脳神経外科病院(予定)は2024年開業予定。
※メディカルスクエア南平岸:皮膚科は2022年秋開業予定。詳しくは、ホームページをご確認ください。( http://msnw-msquare.jp/minamihiragishi/
※掲載施設の営業時間、休館日などは各施設にお問い合わせください。
※掲載の情報は2022年8月時点のものです。
地下鉄南北線平岸」駅&「南平岸」駅が利用可能。
南北線
このまちは札幌市営地下鉄南北線「平岸」駅と「南平岸」駅の2駅が利用可能で、
「大通」駅や「さっぽろ」駅などの札幌都心駅へも直通10分以内※2※3
通勤・通学はもちろん、ショッピングや遊びでの都心使いもスムーズです。都心に行くのも帰り道も、気軽でストレスのない距離
それも「札幌リードタウン平岸ベース」が“やさしいまち”である理由の一つです。
※2:通勤時:直通7〜8分(日中時:直通8分)/「平岸」駅より札幌市営地下鉄南北線利用。
※3:通勤時:直通9〜10分(日中時:直通9〜10分)/「平岸」駅より札幌市営地下鉄南北線利用。
※「ジョルダン」( https://www.jorudan.co.jp )時刻表の確認と乗換案内をもとに作成しています。通勤時=目的駅に8:30~9:30着/日中時=目的駅に9:31~18:00着としています。各路線で最短・最長の所要時間を算出しています。
※所要時間には、乗り換えに要する時間を加えています。ダイヤの改正等により変更となる場合があります。(2022年8月現在)
中心部より約3.5kmに
約48,000㎡のスケールで生まれるまち。
「札幌リードタウン平岸ベース」は、札幌市営地下鉄南北線「平岸」駅、「南平岸」駅の2駅が利用可能な便利なまち。
広大な敷地が開発されるスケール感都心に直結するアクセス性
さらに藻岩山や豊平川の自然が間近に感じられる住環境も魅力です。
現地案内図
ページTOPに戻る